北海道指定 居住支援法人(北海道指定第6号)

  • 友だち追加

営業時間 9:00~18:00

tel:011-807-4657

tel:011-807-4657

メールでのお問い合わせ

管理会社・オーナー様向け
法人サービス

空室でお困りの管理会社・オーナー様へ

弊社と連携することで、空室をなくせるかもしれません。

弊社は、管理会社・オーナー様・NPO法人と連携しております。高齢者や障がいのある方から日々たくさんの相談を頂いており、ご提案できる空室情報を必要としています。募集しても借り手が見つからない空室こそ、満室のチャンスが存在します。

こんなことありませんか?

  • 空室が多く、家賃収入がない中で内装リフォームに費用をかけられない
  • 立地が悪く、なかなか決まらない
  • 築年数が古く、人気の設備が整っていない
  • 1階の部屋がずっと空いている

こんなお悩みをお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。弊社では、上記のような問題でお困りの管理会社・オーナー様に代わって、物件をご紹介してきた実績がございます。

ご依頼いただくメリット

POINT1

入居後の見守りサポートにより、事故リスクが最小限に

週2回の安全確認と緊急時の駆けつけにより、事故リスクや早期発見が実現しております。もしもの時は、清掃費用や整理・撤去の費用が保険で対応できます。

POINT2

空室対策を頑張らなくて良い

立地が悪い・1Fが決まらない・リフォーム費用が大変・築年数が古い…。地元愛が強い方や、近隣にご家族がいる方など、立地が悪くても問題ありません。加齢とともに階段が問題となるため、低層階が大人気!
最新デザインよりも畳の部屋が好まれます。無理にリフォームに力を入れなくて大丈夫です。

POINT2

高齢者向け住宅のノウハウがなくても大丈夫

今後の高齢化社会の波は、まだまだ押し寄せてきます。高齢者・障がいがある方向けの賃貸経営を進める上で、入居者との直接コミュニケーションを業とする弊社が、現地で生の声を集約し、賃貸管理に活かせるよう情報提供をしていきます。自社で見守りをする必要がなくなり、人件費や時間で悩む必要もなくなります。

ご依頼事例

CASE1

貸せる物件が見つからない

例えば、「高齢のお客様がいるが、借りられる物件がなかなか見つからず困っている」という不動産会社からのご相談。弊社の見守りサポートを活用する事を条件に、管理会社様とオーナー様がご納得頂き、無事に契約することができました。

※貴社の仲介と弊社の見守りサポートを組み合わせる事で、契約になるケースがほとんどです。

CASE2

保証人がいない

大家さんからの、「借り手に保証人がいない」というご相談。弊社と提携している一般財団法人 高齢者住宅財団を連帯保証人としてお借りいただきました。自主管理のオーナー様でも問題ありませんので、お気軽にご相談ください。

CASE3

入居者が定着しない

「入居者が来てもすぐに引越してしまう」というご相談をいただき、物件探し中のご高齢者を紹介いたしました。ご高齢者は、1回の引越しにかなりの負担が掛かってしまいます。ほとんどの場合は長期間ご入居されるため、部屋を借りたいご高齢者と入居者の定着を図りたい管理会社・オーナー様の双方にメリットがあります。